女性だけのはり灸マッサージ ららら

北海道札幌市西区にある女性専用鍼灸マッサージ治療院

施術予約

女性のためのはり灸マッサージで身体のケアを

はり灸マッサージで生活のクオリティを高めましょう

お肌の手入れをするように、体もはり灸マッサージでケアしましょう。

目指すは病気にかかりにくい体です。

柔軟な筋肉は、楽な呼吸と良い血流をもたらします。
健康維持の基本は、栄養、運動、睡眠ですが、それらを効率よく体に取り込むためには、深い呼吸ときれいな血液のスムーズな流れが必須です。

筋肉の状態をよくすることで,楽な呼吸と血流の改善が得られ,そのことによって,体の状態をよくすることになります。

肩こり、腰痛、肩やひざなど関節の痛み。これらは筋肉にその原因があることが多いです。

当院が導入している”たわみ鍼”は、まだ知名度は低いですが、体への負担が少なく、それでいて筋肉の変化には目を見張るものがあります。治療効果の高い鍼法です。

筋徒手療法のマッサージとの組み合わせて、あなたの健康生活のサポートをさせていただきます。

関連痛が体中を響き渡る気持ちよさを実感 トリガーポイント療法とは

お知らせ

6月のお休み
4日(火)8日(土)9日(日)10日(月)15日(土)16日(日)18日(火)25日(火)です。


営業時間変更のお知らせ
2018年11月5日(月)より平日、9時から19時、土曜日、日曜日、祝日は9時から15時に変更させていただきます。
土曜、日曜、祝日は不定休とさせていただきます。原則火曜日を定休日とさせていただきます。


らららオフショット全一覧を見る⟩⟩

2019年5月17日(金)

芽が出た

4週間前、町内で行われた苗づくりで植えた種がほぼ出そろいました。早いものは1週間で発芽しました。花の種から育てるのは初めての経験で本当に芽が出るのが半信半疑でした。毎日楽しみで目を皿にして見つけてはワクワクしていました。同じ環境で育っても随分と差が出るものですが、だんだん差が縮まってきました。焦ることないですね。小さな小さな種だったのでパラパラと播けなくてかたまってしまいました。これから間引きしなくてはなりません。ちょっと辛いです。まだしばらく成長を見守る楽しみが続きます。

2019年5月15日(水)

筋徒手療法セミナー

度々土、日、月とセミナーでお休みするので、セミナーってどんなことするんですかと聞かれました。
今回のテーマは前腕です。筋肉の生理学の講義と筋肉の触察実技、ばね指や外側上顆炎の症例検討など濃い内容です。ほぼ全身の筋肉をくまなく取り上げます。別のグループで鍼のセミナーも参加しています。参加するたびに新たな課題が出てきて、たぶん仕事を続ける間はセミナーの参加は続くだろうと思います。
後で聞いた話ですが、セミナー終了後、楽天の由規選手が治療に見えてみんなで写真を撮ったということでした。さっさと帰ってしまってお会いできなかったのが残念でした。

2019年4月17日(水)

ローラースライダー

いつもの体操のあと、このスライダーを10数回転がします。結構きついです。どういうはずみか戻りの時空回りをして支えがなくなり床に顔面を強打しました。あまりの痛さにしばらく動けませんでした。まず心配したのは眼鏡は無事か、でした。大丈夫でした。おでこにたんこぶ、口の中は切れて腫れました。頭はぼーっとするし、冷やしながら、もう仕事できないかもと心配しました。痛みがあると意欲も集中力も減退して悲観的になります。翌日、打撲の痛みが少し収まると首に痛みが出てきました。ぶつけた衝撃でむち打ち症状が出たのです。ここは鍼の出番です。鍼ができることがつくづくありがたいと思いました。それにしても自然治癒力はすごいです。私の体頑張っています。まだ痛みは残っていますがすごく楽になりました。あとは時間薬でよくなっていくでしょう。